オオルリ越冬中!!Dec 2021

Blue &White Flycatcher , Singapore Botanic Gardens

Blue &White Flycatcher ことオオルリは、綺麗な声と青い姿からシンガポールでも大人気!日本では夏鳥ですが、冬になるとインドネシア、フィリピンなどで越冬するため、ほんの数羽はシンガポールにも立ち寄ります。

基本的にシンガポールではレア扱いで、私たちもオスは2年前にBidadariで見たっきりです。懐かしいです。(Bidadariの公園はHDB開発により、全く野生動物がいない哀しい状態になりました。。。まだ立ち入り禁止区域です。)あの時も総勢50名以上のバーダーがせっせと写真撮影していました。

オスがでているとのことで、早朝から待つこと10分。すぐに現れました!

幸せの青い鳥!!!青部分が綺麗です。よく見ると、青でも色んな青が混じっていますね。

このような綺麗な青色になるには2-3年かかるそうなので成鳥ではありますが、とてもフレンドリーな個体です。いなくなったな~と思っても10分後位には、また姿を現してくれます。

光の加減で青色が変わり美しいです。場所はBotanic gardenの中ほどにあるFragrant Gardenです。しばらくは人が集まっているので、すぐ分かると思います。散歩中のマダムもスマホで撮ってました(笑)

ヒタキ系の顔は本当に可愛いですね。いつまでも見ていられます。真っ黒な瞳もまんまるで可愛い!!

以前、メスを撮った時のブログはコチラ↓

場所はコチラ↓

Follow me

コメント(2件)

  • Megu より:

    myna&miyakoさん、こんばんは。
    お写真とっても綺麗です!うっとりですー(*^^*)オオルリはすごく見てみたかったのです!明日、早速Botanic gardenに行ってみようと思います^^
    ちなみに、今日Hindhede Nature Parkでヤイロチョウを見ました!Jurong Lake Parkのと同じ種類かなと思いました。偶然見つけて、超うれしかったです!

    • myna&miyako より:

      Megさん、写真褒めていただいて嬉しいです(^^)
      オオルリ自体が綺麗なので、写真も出来が良く見えるんだと
      思います(笑)
      ヒンデヘーデにミナミヤイロチョウがいたんですね!それは超ラッキーでしたねー!これからいろんな野鳥が渡ってくると思うので、バードウォッチングまだまだ楽しめると思います(^^♪

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP