シンガポールでナンヨウショウビンが子育て中!Apr 2021

Collared Kingfisher’s nest, Pasir Ris Park, Singapore

Collared kingfisher is special bird for us. Firstly, watched this bird at Langkawi island of Malaysia as Honeymoon. It is nice memory, already passed about 10years..

自宅からそこそこ距離があるのに本当によく行くパシリス公園を探索している時に、女性バーダーと簡単なやりとりをしました。その際に、ナンヨウショウビンが子育てしている巣の場所を教えてもらいました!ナンヨウショウビンはそこらへんにいる可愛い野鳥ですが、巣や子育て、ヒナを見たことは有りませんでした。え?こんなとこで?という場所ではありましたが無事出会えました。やり取りをしたところから巣まではだいぶ遠いので少し気持ちが萎えましたが、「Don’t Give up, finally you can arrive!」と励ましを受けて行ってきました!

パシリス公園はめっちゃ広いのですが、巣があるのは端っこの方です。何度も来ていますが行ったことがない奥地の方でした。近くに行くとたくさんのバーダーがいたのですぐわかりました。ナンヨウショウビン夫婦は木の切り株の穴で子育てをしていました。カワセミは崖に横穴を掘って子育てしますが、ナンヨウショウビンはリサイクルというのか、あるものを有効活用していました。巣を見るのは初めてで、新鮮でした!しばらく待っていると、親がエサをもって飛んできました。上記はカニを渡しているシーン。 

ヒナたち。かわいい。奥でじっとしていました。これだと二羽しか見えませんが全部で三羽のヒナがいます。濡れたような体毛と青い部分がやや薄めなのがわかります。

たまに好奇心旺盛な個体が外を見ようと出てきます。写真は撮れませんでしたが、目が何回かあいました。嬉しいけれど警戒心弱めな気がして心配にもなります(^_^;)

ヒナがエサを求めて鳴きます。以前に見たキツツキのヒナの鳴き声と似ていました。それを聞いているのか、親鳥がいつの間にかやってきて一瞬でエサを渡し、素早く飛んでいきます。とても速い動きです。人間が気になるとは思うのですが、夫婦で熱心にエサを運んでいました。海の側なのでエサは採りやすそうです。また一つ素敵な思い出がふえました。

それにしてもパシリス公園すごすぎる。ほとんどはずれがないうえに、レアな野鳥、レアな場面に遭遇する確率が高い!!!Best of Singapore’s park ですね。

Follow me
PAGE TOP