内装にこだわり感じるジギーザギー Apr 2022

ZIGGY ZAGGY

ラベンダー駅の近くに大きな原っぱがあるのですが、その後方にでーんと大きなコンドがあります。カランリバーサイドというコンドなのですが、そこの一階部分にあるガストロパブへ行ってきました。

ガストロパブとは、「ビールや食べ物を供するバーとレストランを兼ねた飲食店を指す表現」(ウィキペディアより)だそうです。イギリス発祥だそうです。

店内、なんかお洒落でこだわりを感じますよねえ。左はカウンターなのですが、よく見るとフロッピーディスクが貼ってありました。懐かしい!!椅子は、ディレクターチェアみたいな椅子でした。どっかり座れます。

ドリンクメニューはモニターに映し出されています。クラフトビールが飲めるようです。壁にたくさんの蛇口がありました。メニューの舌にはスケボーを基にしたインテリア。やっぱりこだわりを感じます。

これです。種類が多いですね。17種類あるとか。迷ってしまいそうですが、お気に入りのを探すの楽しいかも!

クラフトビールを頼んでみました。その名も『Heart of Darkness』。名前よりも軽い感じで、飲みやすかったです。

サラダ。盛り付け方に工夫があって良いです。アボカドもフレッシュで、ちょうど良かったです。

アーリオオーリオ。これがアルデンテでして。。。久しぶりに美味しいのを食べました。量が少なめです。

平日はハッピーアワーやっているようです。今度はその時を狙って訪れたいです。場所が微妙なところにあるので、混まないかなと思ったのですが、人気店のようで結構お客さんいました。予約できるので予約もおすすめです。

https://www.facebook.com/ziggyzaggysg/?ref=page_internal

Follow me
PAGE TOP