仲良しカップルシロハラウミワシ Dec 2021

White-bellied Sea Eagle , Pasir Ris Park

まるで貴公子のようなたたずまいのシロハラウミワシ。猛禽類の中でもとりわけ美しいと個人的には思います。

そのシロハラウミワシがカップルとなり、パシリスパークにいるとのことで行ってきました。

いたいた!仲良く枝に停まっていました。左がオスで、まだ若いので茶色みが残っています。成鳥になると完全に白っぽくなります。右がメスです。おそらく姉さん女房のカップルのようです。同じ方向を向いています。向いている方向には海があるのでエサを探しているのかも。

しばらくすると、オスが海の浅瀬へ行って狩りを始めました。ダイナミックに飛んで行って何回かジャンプするも、空振り!!残念!!

また同じような枝に停まります。今度は、まるで『タイタニック』のよう・・・2羽が重なります。仲良しですね、本当に。

見て下さい、このシンクロ度合。お似合いカップルです。このままこのあたりで営巣するでしょうか?というかしてほしい。。。ヒナが見たいです。こうやって見ると、ほんとうに美しい姿をしています。白い羽毛の部分も綺麗なまま。素敵です。

以前観察したスンゲイブロウのシロハラウミワシ親子も、元気で過ごしているそうです。このウミワシたちも、いったん番になったら生涯ペアを変えないんでしょうか。日本のイヌワシはそうですよね。これだけ仲良しカップルですから、長い間仲良く過ごして、ヒナを育て上げてほしいです。また様子を見に行きたいと思います。

以前のスンゲイブロウのシロハラウミワシの記事はコチラ↓

仲良しカップルがいるのはコチラ↓

最寄りはCar parkAです。

Follow me
PAGE TOP