島内にたくさんとどまっているサンコウチョウ Nov 2021

Blyth’s Paradise Flycatcher

来た当初からシンガポールバーダー界をにぎわせるスターバード、サンコウチョウ。私たちも何回か遭遇し、写真を撮ることができました。

この間、久しぶりにとある場所に行ったら、そこにもサンコウチョウが出ているとのこと。それならば!とカメラを向けると。。。

いたいた!ここにいる個体はかなり動き回るけど、たまにこうやって全身を見せてくれます。なかなか全身を綺麗に撮ることができていなかったので、粘ることに。

ちなみに日本のサンコウチョウとはちょっと異なりますが、和名は「サンコウチョウ」のようです。シンガポールのサンコウチョウは、鳴き声をあまり聞いたことがありません。鳴かないのでしょうか。

ちょうど良い枝に停まってくれて、撮れました。嬉しいです。他の場所だと、大体高い木の枝を飛び回っているので、撮るのが少し難しいのですが、ここでは少し距離はありますが目線に近いところに停まってくれたので全身を撮ることができました!!!

下向き。首をせわしなく動かしていたので、エサを探していたのかも。今回はなかなかの写真が撮れて、満足です!!!

以前にみた鮮やかな白のオス。今年は一日だけボタニックガーデンに来たっきりです。(毎年、一日長くても二日でいなくなります)まだ撮れていません、来てくれないかな~!!!待ってる!!!

一度だけ5秒ほど見たときの記事がコチラ↓

Follow me
PAGE TOP