シンガポール最小オウムサトウチョウ Jul 2021

Blue-crowned Hanging Parrot,Singapore Botanic Garden

シンガポールでも、トップクラスに可愛いくて人気のある鳥。サトウチョウ。かわいらしい和名です。英名の由来は、頭頂部にある青い斑点です。

こちらのように胸が赤いのがオス。体長は15センチとシンガポールで最も小さいオウムです。こちらもボタニックガーデンのランブータンを食べに来ており、いまは近距離で簡単に見れますよー!!体毛が緑ですが、鮮やかな緑なので意外と見つけやすいです。

和名はサトウチョウ。甘みの強い果物を好む事から砂糖鳥としたそうです。もう少し何とかならかなかったのか。。覚えやすくていいですけどね。甘党の野鳥なんですね。

一生懸命にランブータンを啄んでいるのでとても愛らしかったです。

メス。赤い部分以外はほとんど変わりがありません。こうしてみると、本当に見事に頭頂部だけ青ですね。それも、綺麗な青。

Follow me
PAGE TOP