サニタイザー受け取り完了!Apr 2021

FREE HAND SANITIZER

シンガポール-テマセク財団は火曜日(3月30日)に、シンガポールのすべての世帯が4月12日から500mlのサニタイザーを無料で集めることができると述べた。

4月12日から25日まで、住民は108のコミュニティセンターとクラブ(CC)のすべてまたはテマセックショップハウスの自動販売機からアルコールフリーのサニタイザーを回収できます。24時間回収可能です。

サニタイザーを回収するには、居住者は最大2本の清潔なボトルと、QRコードまたはSP世帯口座番号を含む3月または4月のシンガポール電力(SP)光熱費を持参する必要があります。

↑ストレートタイムズの記事を訳・修正しました。前回は柄杓でボランティアの方が入れてくださいましたが、今回は自動販売機、一気に進化しました。

持ち物

・500ミリリットル空ペットボトル

・SPgroup光熱費請求書3月分(4月でもOK)使うのはQRコードの部分です。上部分にあります。

CCに着くと、目立つところに数台の自動販売機がありました。

画面にQRコードをかざすよう指示が出ています。この画面の右側真ん中らへんに光っているところがあるのでそこにQRコードをかざします。

かざすと、画面の下の場所からシールが出てきました。ペットボトルに貼るラベルです。裏紙はなく、ペタッとしたところを持って再び画面を見ると、ペットボトルを置くよう指示が出ています。しかもカウントダウン付き!焦る必要はないのですがなんとなくあせって蓋を取り、所定の場所に置きます。蓋をしたままでなく、開けてから置きましょう。

置いたらカウントが0になるまで待ってもいいし、「OK」を押してもいいようでした。私は「OK」を押しました。

置く場所は色でマーキングされているのでわかると思います。サニタイザーが入るのはあっという間。500ミリリットルの空ペットボトルでぴったり入りました。入れ終わったところで手に持っていたシールを貼りました。これで受け取り完了です。早い!!

今回のサニタイザーはするっとしているタイプでした。小瓶に入れ替えて持ち歩くのにはちょっと不便かなあと思いました。(ドバっと出てきそうなので)なので家では家庭用として使おうと思います。

https://stayprepared.sg/byobclean/

Follow me
PAGE TOP