日本ではまず見られないレアなカモ! Feb2021

Cotton Pygmy Goose ,Bishan

Most of Japanese no visit Bishan Angmokio park, but some times rare birds come this park, blue wing pitta and this pygmy goose!

シンガポール中心からやや北の方にあり、日本人があまり足を運ばないBishanの公園が、いまBirderの注目を集めています。またまたレアな野鳥がいるとのことです。本当にシンガポール、すごいなあ。

朝8時前にも関わらず、すでに10人以上が集合。一心不乱にレンズを向けているので、公園を走っている人や散歩している人も不思議に思って寄ってきます。

じゃ~~~ん、この鳥です!!!

日本では見られないカモで、シンガポールでもなかなか飛来しないそうですが、1羽だけBishan-Ang Mo kio Parkに現れました。

このカモが、可愛いんです。まず、なんだか笑っているように見えるクチバシ。人をそんなに怖がっていない。(餌探しに夢中だったからかもしれないですが。)黒目がち。落ち着いたシックな体毛。カモ科にしては小さめな身体。約30センチほど。写真に撮りたくなる気持ちがよ~~~くわかりました。和名は「ナンキンオシ」、英名に比べるとなんだかやっつけで付けた感が否めません。

教えてくれたGeoffさん、ありがとう。Geoffさんは、私たちがシンガポールで野鳥撮影をしている中で親しくなったシンガポーリアンバーダーで、有名人です。とても親切で、人懐こい素敵な魅力を持った方です。Geoffさんと知り合ったおかげで、こうして毎週のように楽しく撮影できているといっても大げさではないです。

カモ好きな方はぜひ行ってみてください!あと1週間以内には、どこかへ行ってしまうと思いますよ~。

Follow me
PAGE TOP