日本人御用達の中華料理レストラン,ヒルマンレストランのペーパーチキン Dec 2020

HILLMAN RESTAURANT in Kitcher Road(Middle,Singapore)Dec 2020

シンガポールで日本人に有名な中華料理屋といえば、ヒルマンレストランですよね。我が家は一度も行ったことがなかったのですが、ふと思い立ち観光客で混まない今がチャンスとばかり行ってきました。

平日にも関わらず店内は混みあっていました。コロナ前の平常時だと日本人が過半数を占める事もあるとの情報どおり、店内には日本語が散見されるしテーブルには醤油がおいてありました!日本人をターゲットにしていますね。

お店の代名詞、ペーパーチキン!思ったより大きいです。油取り紙のようなつるつるした紙に鶏もも肉と薄切りのショウガが包まれています。紙をはがしていただきます。確かに、脂っこすぎず日本人好みの味でした。

他に海鮮焼きそばとチャーハン、春巻きなどを頼んで二人で50ドル。どれもまあまあといったところ。チャーハンのご飯は米粒が細かく砕かれているのか一粒がとても小さくて食べやすかったです。しかし、日本人価格というのか・・・コスパはあまりよくないかなあ。この値段なら他にもっと美味しい店がありますね。

話のタネに一度は行くことをお勧めしますが、キッチナーロードはムスタファセンターにもシティスクエアモールにも近いので、何かとセットで訪れるのがおススメです!

この持ち手のある土鍋がなんか好きで、思わず注文。麺がすごく昔に食べた懐かしい味がしました。(もしかしてカップ麺の麺かも???)

Follow me
PAGE TOP