オオジュウイチが静かにたたずむ Jan 2022

Large Hawk-cuckoo , Jurong Lake Gardens

現在、ジュロンレイクガーデンでは様々なカッコウが撮られています。一番人気はミドリテリカッコウですが、実はオオジュウイチもレアバードなんです。この野鳥、体は大きいのですがほとんど鳴かないので見つけるのが案外難しいです。

人気を二分しているとまではいかないかもしれませんが、オオジュウイチを追いかけるバーダーさんもいて、その方に聞いて場所を教えてもらいました。

珍しく全身が撮れるような枝に停まりました。首を長く伸ばしてエサを探しているような仕草。こうしてみると、やはり大きいですねえ。40センチくらいあります。

調べてみると、一応鳴くようで「ピッピーァ」と鳴くとのこと。ジュロンのこの個体は全く鳴かないので、メスなのかもしれません。

このオオジュウイチは、どんな野鳥の巣に托卵するんでしょう。大き目の野鳥でないとエサが足りなそう。。。ジュロンでは毛虫を中心に上手に狩りをしているようなので、このまましばらくいると思われます。いつも自力では見つけられないので、機会を見つけて自力で探し出してみたいです。

たまに枝を変えますが、この時は10分以上ほとんど動かなかったです。珍しいような気がします。このあたりがお気に入りなのかも。日本では珍鳥扱いの野鳥なので、ここぞとばかりに撮影しました!(^^)!

Follow me
PAGE TOP