綺麗すぎるミドリテリカッコウ Jan 2022

Asian Emerald Cuckoo, JLG

先週になかなか良い感じで撮影できたミドリテリカッコウ。今までの経験だと、あまり長居せずにシンガポールを旅立つことが多かったので、もういないだろうと思っていたのですが・・・。なんと、この個体はゆっくり滞在してくれています。まだジュロンレイクガーデンにに居るとの事で、再度行ってきました。こんなに長く居てくれるなんてラッキー!

居ました、居ました~!!枝が多くなく、なるべく低いところまで来てくれるのを待つこと1時間。バーダーもいつの間にか30人以上、集まっている中、まあまあの位置に停まってくれ、撮影できました!(^^)!

やはり背中のメタリックな緑が映えますね。玉虫のような、光沢のあるつやつやとした色は、唯一無二ですね。

やはり、この個体はオスの幼鳥のようです。マレーシアの方でミドリテリカッコウメスを撮影していた方がいらっしゃり、見たところメスは頭部分が明るい茶色でした。これから成長するにつれて、顔部分ももう少し緑になるそうです。今度は番いになって、姿を現してくれると嬉しいな。

これから更に南下するそうです。そろそろ出発するかな?

羽繕いを終え、ストレッチするミドリテリカッコウ。よく見ると右脚ものばしています。リラックスしています。この時、20分以上同じところに留まってくれました。サービス満点!

Follow me
PAGE TOP