マングローブウィスラー;地味カワ !!Dec 2021

Mangrove Whistler , Berlayer Creek

Mangrove whistler、撮りました!!!二回目の挑戦で出会えました!!!調べてみると、和名はありませんでした。東南アジア地域の留鳥、かつメジャーではないからでしょうか。。「Whistler」だけだと、「モズヒタキ」だそうです。モズに似ているからこのような名前になったそう。ということはヒタキ類の仲間なんでしょうか?

この個体が話題になって一か月ほど経ちました。Resident ということなので普段からシンガポールに居るはずなんですが、ほとんど見たことがありませんでした。ローカルバーダーさんたちも同じようで、これまたみんなこぞって撮りに行っていました。

場所は Labrador Park(CC27)近くの Berlayer Creek Boardwalk 沿いのある一角です。そこがお気に入りのようで、毎日のように目撃されています。

ヒタキ類にサイズ、姿は似ていますが、色合いがより地味な感じですね。身体も少し大きいです。黒目が大きくてかわいいです。あと、短めの黒いクチバシが特徴でしょうか。

レアに分類される留鳥とのことで、2回目のトライで見れたのはラッキーかも???出てくるまでは、結構時間がかかりました。1時間半くらい待ちました。一旦出てきてからは20分ほど留まってくれました。

この個体、実は目の前に出てきたんです。不意打ちだったので驚き、ピントを合わせているうちに飛ばれてしまいました。「ああああああああ・・・(@_@)」と思っていると、ほんの少し離れたところに飛んだだけだったので、すぐに捉えなおして撮影することができました。小さめの声で鳴いてもいたので、飛ばれても探しやすかったです。この個体も割と人馴れしていて、人間たちが一斉にレンズを向けても我関せず、という感じでした。

どうやらお昼頃に姿を現しやすいようです!お腹がすきますしね(^_^;)

観察場所は、MRTのLabrador Park駅を降りてすぐの木道に入り、道なりに15分位歩いたあたりです。このボードウォーク自体へも初めて行ったのですが、気持ち良く歩ける歩道でした。今度はウォーキングで来てみたいです。

Follow me

コメント(2件)

  • Kamui より:

    Myna & Miyakoさん

    こんばんは。
    Mangrove Whistler、可愛いですよね。
    ただ、こないだからMangrove Whistler の投稿が多く挙がっていたので、少し驚いていました。
    Labrador Parkまで散歩へ出かけた時には、BoardwalkやHillの方でよく見かけていたので、そんな珍しい鳥と思っていませんでした。
    そういえば、Labradorではあまりバーダーさんを見かけたことがなかったので、ひっそりと暮らしていたのかもしれませんね。

    • myna&miyako より:

      Kamuiさん

      こんばんは。皆に先駆けて、既に見ていたんですね!流石です。あのあたりに以前からいたのですね。確かにあそこはバーダーたちの中では今までホットスポットではなかったと思います。今では毎日かわるがわるバーダーさんが訪れる場所となりました。Black Redstart が居るところと比較的近いので、両方行くことができてお得な感じがします(*^^*)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP