ハヤブサリベンジ達成!!Dec 2021

Peregrine Falcon , Sengkang

Peregrine Falcon ことハヤブサ。髭のような模様が特徴で、飛行速度が鳥類一速いことでも有名です。

ハヤブサは視力がよくて、見晴らしのいいところが好きです。崖や鉄塔の上などに居る事が多いですが、シンガポールではHDB上層階でも見れます。最近だとBedokが有名ですが、今回はSengkangのHDBで見ることができました!!ハヤブサは去年にSenbawangの鉄塔に見に行くも見れず、シンガポールでみれたのは初めてで嬉しい~(^^♪

正面からみると猛禽とは思えない可愛さですね。黒目が可愛く見えます。足が大きくて、爪が魔女の爪(笑)人間がカメラを向けていることがわかっているのでこちらを気にしています。毛並みが綺麗なので若鳥なのかもしれません。

全体が撮れました。翼は灰色、お腹は白地に縞模様、クチバシは黄色です。立ち姿がかっこいいです。宝塚の男役みたいです。それにしても何とも言えないところにいますね。茶色いところはHDBの庇です。。。シンガポールっぽいといえばそうなのかもしれませんが・・・

先月はアカアシチョウゲンボウを見ました。2種の違いですが、

①胸の斑点がハヤブサは横・チョウゲンボウは縦

②髭模様がハヤブサは太い、との事です。

改めて見てみると、なんとなくわかるって感じですかね?顔の回りの毛の色が違うことはわかります。大きさはそんなに違わない気もします。実は、英語名ではどちらもFalconで、特に日本で細かく区分しているそうです。(生息地やサイズなど)

ちなみオスです。オスとメスの見分け方は、胸上部が無地がオス・胸上部まで含めて斑点があるのがメス。この個体は胸元が白いのでオスだと思います!

アカアシチョウゲンボウの記事はコチラ↓

今回見た場所は、SelankangのHDBブロック353B、18階にある階段踊り場から見ました。移動していますが、同じエリアのHDBに居るとは思うので参考になれば。。

Follow me
PAGE TOP