ミツユビカワセミ その2 Oct 2021

Oriental Dwarf Kingfisher Hindhede Nature Park

またまた、ミツユビカワセミ!!!Hindhede のこの個体は、月曜日に現れて、木曜日の今日まで居てくれて有難い~~~。昨日雨が降ったせいで、足止めされているのかもしれません。

下記2枚はSony RX10M4で撮った写真。F値が4.0からという事もあり高感度耐性が強く、夕方の茂みでも明るく撮れてます。ただ、手振れ補正機能が弱いので、ややブレてます。それでも、満足。こんなに体全体を見せてくれること自体が珍しいですからね~~~

こちらの2枚はSony α7RⅢ+200-600mm望遠レンズで撮影した写真。同じ時間、同じ条件下で撮ってますが暗い。。。手振れ補正機能でブレは抑えていますが、いかんせん暗い。機材の価格としてはRX10M4の倍以上ですが、条件によってマッチする機材は変わる事を実感しました。

高解像、高感度、低ノイズのバランスが良いα1とかなら、オールラウンドで使えていいんでしょうね。やっぱり、買おうかな~。違いを確かめてみたいな。

Follow me

コメント(2件)

  • Megu より:

    myna&miyakoさん
    いつも楽しくブログ拝見しています。先日Hindhede Nature Park行き、沢山のバーダーさんの立派なカメラの陰からひっそりと、ミツユビカワセミを見ることができました。感動です!その他、ハクオウチョウの番いや、カザリオウチョウ、キガシラヒヨドリ等々にも出会えました。こうなるとカメラで撮影したい欲が湧いてきますね^^
    ブログに色んな情報載せていただいているおかげで、シンガポール生活楽しめています。ありがとうございます!

    • myna&miyako より:

      Meguさん、やった~~~!!!見れたんですね!!!小さくてかわいくてカラフルですよね。ガチバーダーさんが多くて大変だったかと思いますが、そのほかにも数種類見れたとのこと、こちらまで嬉しくなりました。あの場所、今は閉鎖されてるそうです。。。集まりすぎて、ちょっとマナー的にいろいろあって、警察も来て、対策されてしまったそうです(@_@)元気にいてくれてるといいのですが。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP