リーゼントがキマっているハクオウチョウ Oct 2021

White-crested Laughingthrush , Dairy Farm Nature Park

White-crested Laughingthrush ことハクオウチョウ(漢字は白翁鳥)。我が家のバイブル「Birds of SINGAPORE」を読んだ時から、ずっと見たいと願っていました。頭がリーゼントのようでロックな感じが好印象。白い顔に目の部分を横切る黒い線も素敵。

「Common」ということは、比較的見やすいはずなのですが、今までなかなか見れませんでした。一度だけ見たときは、一瞬で森の中に入ってしまい、撮影することはできませんでした。今回 Dairy Farmで、遂に発見!!!Lifer!

案外大きく30センチ位あります、日本のヒヨドリサイズですね。地面でエサを探していたようです。ガッサガッサ音をたてながら地面にくちばしを当てていました。

ずっと頭の毛が立ってるのかと思ったら、萎んでいる時もありました。どういう仕組みなんだろう。

多分親子の、4羽で行動していました。もともとペットが野生化したとの事ですが、シンガポールの自然に根付いているようです。鳴き声も特徴的で、動物園にいるワライカワセミの声を甲高くしたような独特の声です。

場所はCarparkB から歩いて15分位の、Wallace Trailの一番奥のあたり。階段を降りた下記の赤丸部分です。この少し手前でクリムゾンサンバード、リーフバード、ブルーバード等が観察しやすい野鳥スポットもあります。

バーダー仲間の Steve さんに来星間もない頃出会った場所であり、私たちにとって思い入れがある場所でもあります。皆さんにとっても良い場所となる事を願います。

Follow me
PAGE TOP