遂に撮った、緑の宝石!Jun 2021

Green Broadbill, Plau Ubin

ウビン島は、シンガポール国籍の島です。チャンギフェリーターミナルから船で15分程度と近いのに、手つかずの自然が多く残っています。また、貴重な野鳥がときどきマレーシアへ渡る途中で立ち寄るスポットとしても有名です。

私たちもサイクリングやトレイルで何度も訪れ楽しんできました。しかし、探鳥という点では外れまくり。。。貴重な鳥なので出会いたいのですが、自然が多すぎて見つけられなかったのです。

しかし、今回ついに大金星!!!!

ミドリヒロハシです!!!

全身鮮やかな緑色の姿が美しく、日本にはいない。そしてシンガポールでも中々見れない鳥をウビン島で、遂に!!!この鳥、世界的にも人気で、マレーシアに生息しているのですが、ウビン島に迷いこんできたようなのです。立ち寄っただけなので一日滞在するかしないかで飛び去ってしまう野鳥が多いのですが、ミドリヒロハシはここ2日間滞在しています。

ウビン島まで行くのはリスクがあるので迷ったのですが、友人から「まだいるよ。」との情報を得、仕事を切り上げていきました。

待つこと1時間、遂に。。。来てくれた。。。なんか作りものっぽいですが、色が本当に綺麗!もう少し早い時間だったら、より緑が綺麗に撮れたでしょう。

サイズはヒタキ類より少し大きい位、フワフワした羽がとても綺麗。撮れた時間が遅くても。伝わりますね。日中に出会うのは今後の楽しみにとっておきます。

顔もなんだか可愛いんですよ。。。クチバシが小さくておちょぼ口みたいなのがさらに良いです。週末までいてくれたらいいな~~~

野鳥では人気があるのはKing fisher, Pittaですが、このBroadbillも愛好家が多いですね

Follow me
PAGE TOP