いつも野鳥と出会える公園 Apr2021

Hampstead Wetland park

探鳥をしていると、いるという情報を得ていてもいざ行ってみると何もいなかった・・・ということが結構あります。自然界の、しかも鳥を撮ろうとしているのですからある程度は仕方ありません。しかし、足元の悪いところを30分以上歩いた先に何も出なかったときなど、非常に強い徒労感が付きまといます。

そんなヘタレ気味の私たちですが、この公園は間違いない!!というところがあります。それがハンプステッドウェットランド公園です。

ここは公園自体の規模がそんなに多くなく、野鳥たちが比較的近いところに来るので私たちのような初心者にぴったりの公園です。

憧れの火の鳥(勝手に命名)シマベニアオゲラだってこんなに近くに!!!池の真ん中の木で子育てをしていましたがいったん終了しました。この個体が親なのか子なのかはたまたオスなのかメスなのかわかりませんが、ワイルドな外見が大好きな鳥です。

マレーウオミミズクだってだいたい同じところにいます。こちらは最近巣立った幼鳥です。人間が気になるようで良くこちらを見ています。この日は比較的高いところにいたので我々を見下ろす形になっていて少しコワモテに見えますね。

そしてこの全身が赤いトンボ。まあまあ見かけますが、とても綺麗ですよね。アカスジベッコウトンボというそうです。確かにベッコウに似た色ですね。目を奪われます。

ここではフクロウが確実に見れますし、キツツキもコゲラがいる時もあるのではずれがない公園です。少し離れたところにはカタグロトビが子育てしている場所もあり、二か所訪れることができます。そして、はずれがない!!!少し中心部からは離れていますが、お勧めです。

Follow me
PAGE TOP