去ってしまったあの鳥の代わりにいたのは。。。 Jan 2021

Night Jar at Tanjong Pagar,Singapore

アカショウビンは2週間ほど滞在して、次の場所へ行ってしまったようです。先週末行ってみましたが、見かけませんでした。残念。しかし、よく考えてみると、あんな都会に滞在して、バーダーたちに興奮と幸せを与えてくれただけでも素晴らしい個体だったといえるでしょう。また来年!待ってるよ!

さすらい民となった私たちは、フラフラとアカショウビンがいた林も周りを歩きました。すると、ヨタカ発見!大きな葉っぱの先端にちょこんと停まっています。

以前オーストラリアのケアンズに行った際に、ガマグチヨタカを見て衝撃を受けて以来、ヨタカもお気に入り野鳥になっています。

シンガポールでは様々な場所で目撃されているのですが、意外に見つけにくい。同じような色をした地面の上にいたり、木の幹にいたり。看板の上にいることもあるようです。

日中はほとんど動かないので、見つけさえすれば良いショットが撮れます。ヨタカもこの日はゆっくり休めた事でしょう。それまではバーダーの目にさらされて安眠できなかったでしょうねw

Follow me
PAGE TOP