プラナカン建築通りの美味しいパン屋さん Jan 2021

Petit Pain Bakery,Katong,Singapore

シンガポール内には、プラナカン建築の建物が数多く残っています。外壁はパステルカラー、数件がつながった形をしている長屋式、二階建てで窓枠はカラフルな装飾があります。青空に映えてとても綺麗です。

今回ご紹介するのはプラナカン建築通りとして有名なカトン。カトンはMRTが通っていないためほかの交通手段で行く必要がありますが、近くにはイーストコーストパークという10キロ以上のサイクリングロードを有する公園や、海が近く住みやすいといわれているところです。そして、ここに行列必至なローカルお洒落パン屋さんがあります。

かわいいお店というのがぴったりの店構え。開店は平日10時、休日11時です。月曜日はお休みです。私たちは11時15分くらい前に並んだのですが、すでに数人並んでおり、私たちの後もあっという間に行列が伸びて伸びて、開店するころには30人位並んでいました。大人気です。

こちらがパンのラインナップ。バゲットやクロワッサンが目を引きます。甘い系のもありますよ。どれも間違いない味です。特にクロワッサン、サクサク、パリパリです。湿気の多い国でこの食感は嬉しい限り。

もう一つお勧めなのが、11時15分焼き上がりの「ハニートースト」。山型の食パンの形になっていて、特に焼き上がりだと蜂蜜の甘い香りがプンプンして、食欲をそそります。開店に合わせておとずれた私たちは、少し待って、このハニートーストも購入して帰りました。

パンを購入する前でも後でも、近くにはたくさんのプラナカン建築の家たちがあるので、散策がてら行ってみるのがおススメ。そのほかカトン地区にはレストランやカフェも多いので行ってみる価値がありますよ。

Follow me
PAGE TOP